カテゴリー別アーカイブ: ペルー代表

ペルー代表サッカー選手、パオロ・ゲレーロの関連情報

パオロ・ゲレーロ(34)は、ペルーの首都リマ出身の同国代表サッカー選手です。ポジションはフォワードで、今は、ブラジルリーグであるCRフラメンゴに所属しています。彼が、ペルー代表ではコパ・アメリカで2度の得点王に輝き、同国の代表通算得点記録を持つストライカーです。

今回は、ペルー代表サッカー選手、ペールの代表の「絶対的エース」パオロ・ゲレーロの関連情報を簡単に紹介いたします。ご興味があれば、是非ご覧ください~

ペルーのサッカークラブ、アリアンサ・リマの下部組織で育ちました。そこで200ゴール以上記録したゲレーロは2002年にバイエルン・ミュンヘンから誘われ入団しました。

2006年7月1日、移籍金250万ユーロでブンデスリーガのハンブルガーSVへの移籍が決定しました。このシーズン、ハンブルガーの選手として古巣バイエルンと戦ったリーグ戦ではゲレーロが得点して勝利しています。この試合の結果によりバイエルンのシーズン4位以下が確定、バイエルンはUEFAチャンピオンズリーグの出場権を逃ました。

2012年7月11日、ブラジルのコリンチャンスへの移籍が決定しました。契約期間は3年。

パオロ・ゲレーロが「私がスタジアムに行くたびに、私は勝つだろう。私がここにいるから、それはコリンチャンスのためです。私は勝ち、目標を達成したい」と語った。

昨年10月に行われたワールドカップ予選のアルゼンチン戦後のドーピング検査でコカインの代謝物であるベンゾイルエクゴニンが検出されたことで、ゲレーロは1年間の出場停止を科されました。